ジョーカーの資産運用ブログ

米国株・資産運用・家計を中心に書いていきます

2019年8月のポートフォリオ

2019年8月の運用状況報告です。 運用ポートフォリオ 資産額・投資利益の推移 株式ポートフォリオ 債券・金ポートフォリオ 運用ポートフォリオ 生活防衛資金及び確定拠出年金の資産を除いた資産の内訳です。純粋に投資に充当できる資金及び資金化できる資産を…

金(ゴールド)への投資の振り返り(2019年8月)

どうもジョーカーです。 今日は1,500ドルを超えて高値で推移している金(ゴールド)について書きます。 ジョーカーのポートフォリオでも金(ゴールド)がいい感じでクッションになっており株安の影響を和らげています。金(ゴールド)への投資の振り返りと今…

2019年6月のポートフォリオ

久しぶりのブログ更新です。 2019年も半分が過ぎ、節目でもあるため運用状況を報告します。 運用ポートフォリオ 資産額・投資利益の推移 株式ポートフォリオ 債券・金ポートフォリオ 運用ポートフォリオ 生活防衛資金及び確定拠出年金の資産を除いた資産の内…

【ROKU】ジョーカーが購入したTVストリーミングプラットフォーム企業

今回はTVストリーミングプラットフォーム企業のROKU(ティッカー:ROKU)についての記事です。ジョーカーはストリーミング市場の成長の追い風もありROKUにとって良い環境になったこともあり、投資を行いました。 しかし、この分野はアマゾン・グーグル・アッ…

2019年4月のポートフォリオ

2019年4月のポートフォリオ、運用報告です。 運用ポートフォリオ 資産額・投資利益の推移 株式ポートフォリオ 債券・金ポートフォリオ 運用ポートフォリオ 生活防衛資金及び確定拠出年金の資産を除いた資産の内訳です。純粋に投資に充当できる資金及び資金化…

【NOW】サービスナウは企業のワークフローを改善するソフトウェア企業

今回はイケイケのIT企業であるサービス・ナウ(ティッカー:NOW)に投資を行ったので報告します。 グロース投資を検討する中で投資対象候補としてあがってきた銘柄となります。 サービスナウ(NOW)とは ITサービスマネージメントの分野ではリーダーのポジシ…

【市況関連株・業績回復株・資産株】株式の6つの分類(パート②)

昨日の続きです。 www.joker-investment.com 「ピーター・リンチの株で勝つ」では株式を6つの分類に分けています。 低成長株 優良株 急成長株 市況関連株 業績回復株 資産株 本日は市況関連株、市況関連株、業績回復株についてです。 市況関連株について 業…

【低成長株・優良株・急成長株】株式の6つの分類(パート①、成長率に関する分類)

「ピーター・リンチの株で勝つ」では株式を6つの分類に分けています。 低成長株 優良株 急成長株 市況関連株 業績回復株 資産株 このほかにも細かく分類する方法があるようですが、一般投資家であればこの分類で十分です。 成長率に関する3つの分類 低成長…

【ADS】アライアンス・データ・システムズが暴落したから原因を探る

ジョーカーが2月に購入したアライアンス・データ・システム(ティッカー:ADS)が暴落しました。 非常に悲しいですが要因をみていきます。 www.joker-investment.com アライアンス・データ・システムズは3つの事業で成り立っています。 クレジットカード事…

個別株への集中投資が大きなリターンをもたらす

株式投資で大きなリターンを得たい場合は集中投資する必要があります。 これはバフェットの投資スタイルです。 株式投資をする際に分散投資の重要性を嫌なほど聞きます。 分散投資は現代ポートフォリオ理論によって証明されたリスクを低減させる方法です。 …

【シーゲル流投資・高配当戦略を否定】高配当企業への投資が報われなくなってきた

海外のブログの共有です。 米国株投資をされている方はジェレミー・シーゲルの「株式投資の未来」を読んでいる方が多いです。ジョーカーも当然読みました。 その中で衝撃を受けた内容は 1871年から2003年にかけて、インフレ調整ベースで、株式の累積リターン…

【30代の住宅ローン】住宅ローンを抱える割合増加。住宅ローンのリスクに備える

30代で住宅ローンを抱える割合が増加している。返済比率は低下しており健全な状態を維持。しっかりと貯蓄を増やしている。 変動金利で借りる割合が増加。金利上昇リスクはあるが、当面上昇の可能性は低い。 収入減少のリスクが住宅ローンの最大リスク。貯蓄…

JPモルガン・チェース(JPM)CEOが株主への手紙を公表~2020年、2021年に景気後退へ

JPモルガン・チェースのジェイミー・ダイモンCEOは4月4日、株主向けの書簡を公表しました。 アメリカ最大規模の銀行であるJPモルガンを率いるCEOの書簡であり、大変勉強になるかと思います。 2018年第4四半期の株価下落について 昨年末の株価下落について述…

【T】連続34年増配の米国最大通信企業AT&T~6.45%の高配当が魅力的

AT&Tは6%超の高配当銘柄。配当の安全性は比較的高く減配リスクは低い。 配当性向は60%未満であり、34年連続増配であることから今後の増配も期待できる。 巨額買収が続き債務が1,800億ドルまで増加したことが株価下落の要因 キャッシュフローは増加している。…

【IAU】金(ゴールド)への投資を再考する

今回は投資している金(ゴールド)について書いていきます。 金(ゴールド)の投資割合と投資方法 ジョーカーは資産の6%を金(ゴールド)に投資しています。 投資方法としてはETFを利用しています。 具体的にはコストが0.25%のiシェアーズ ゴールド・トラス…

リフト(LYFT)がIPO実施。ユニコーン企業のIPO成功で米国株はバブルに向かう

ユニコーン企業の代表格であるリフト(LYFT)がIPO実施。2019年にはユニコーン企業のIPOが続く予定 ユニコーン企業は赤字だがカネ余りでIPOは成功する 株式相場は再び上昇トレンドに戻る。警戒モードの機関投資家の資金も動けば今後バブルが発生する その先…

2019年3月のポートフォリオ

2019年3月のポートフォリオ、運用報告です。 運用ポートフォリオ 資産額・投資利益の推移 株式ポートフォリオ 債券・金ポートフォリオ 運用ポートフォリオ 生活防衛資金及び確定拠出年金の資産を除いた資産の内訳です。純粋に投資に充当できる資金及び資金化…

【GIS】2019年絶好調のゼネラル・ミルズを心配する理由

ゼネラル・ミルズ(GIS)は年初来+31%の高パフォーマンス ブルーバッファローの買収の影響がなくなれば今後は高成長が期待できない のれんが総資産の70%に達しており注意が必要 配当は安全であるが成長は期待できない 年初来パフォーマンス+31%と絶好調 2…

【AAPL】ハード発表がないアップル発表会。サブスク企業へ転換か

アップル(AAPL)はハード販売企業からサービスを定額で提供するサブスク企業へ転換しようとしている。 仮にサブスク企業へ転換した場合、PERが15倍程度から20倍程度に上昇すると予想 ゲーム事業とクレジットカード事業は特に注目したい 動画ストリーミング…

【焦って売るな!】逆イールド発生からの株価推移

過去、逆イールド発生から株価は平均27%上昇 ITバブル前は45.5%上昇している ピークまでの期間は1年以上 今、株は売るのは待ったほうがいい 1989年5月の逆イールド発生時 1998年9月の逆イールド発生時(前回逆イールド発生から9年4か月経過) 2006年2月の逆イ…

【米国株暴落の兆候】長短金利逆転の逆イールド発生

この記事で説明すること 過去7回の景気後退前の全てで逆イールドが発生 逆イールド発生から1年半から2年後に景気後退が起こっている。 景気後退の半年から1年前には株式相場は下がっている。 今後はボラティリティが高い相場が続く 最後のひと上げもやって…

【IYR・RWR】米国の不動産(リート)ETFへの投資について

不動産(リート)を組み入れてポートフィリオ全体のリスクを低減させる IYRとRWRのリターンは同水準。コストで優位なRWRをすすめたい 不動産(リート)はS&P500をアウトパフォームしている 暴落時にS&P500よりも下落するリスクがある 米国の不動産へ投資する…

【米国株暴落】保守的なポートフォリオを構築を

2019年3月22日の米国株は大きく下落しました。 S&P500は1月3日以来、今年2番目の下落率です。 S&P500種株価指数は前日比1.9%安の2800.71で終了。ダウ工業株30種平均は460.19ドル(1.8%)安の25502.32ドル。ナスダック総合指数は2.5%下げた。米10年債利…

1億円の資産を築くためのロードマップ

今回は1億円を貯めるためにどの程度の投資を行う必要があるのかを書きます。 1億円貯蓄マトリクス 投資期間25円の投資マトリクス *表は全て千円単位です。(6,813千円は681万円ということです。) この表は今後25年間投資した場合の資産額を示しています。…

【QQQ】グロース株中心のナスダック100に連動するETF

ETF

本日はナスダック100に連動するETFであるQQQのご紹介です。 GAFA+M中心にハイテク株にまとめて投資できるQQQ シーゲル投資、高配当銘柄を中心に投資している人は是非いれてほしい QQQの過去パフォーマンスはS&P500を上回る 注意点はGAFA+Mのリスク GAFA+M中…

自宅は購入がいいのか?それとも賃貸?

不動産は個別要因が強く掘り出し物も見つけられる 自宅購入のメリット・デメリット まとめ 不動産は個別要因が強く掘り出し物も見つけられる よく自宅は購入したほうがいいのか?それとも賃貸のほうがいいのかという記事を目にします。 これに対する答えは「…

【家計改善】LINEモバイルへの変更で投資よりも大切なことを学ぶ~固定費削減チェックリスト

今日は家計についてです。 ジョーカーは最近LINEモバイルに変更しました。 自分では家計改善のカギは固定費の削減が重要と書いておきながら、今まで携帯代金のカットはしてきませんでした。 LINEモバイルに変更することでの家計への影響 投資よりも前に、ま…

【BAM】ブルックフィールド・アセット・マネジメントは世界最大級のオルタナティブ投資会社

今回はカナダの投資会社であるブルックフィールド・アセット・マネジメント(ティッカー:BAM)についての記事です。 不動産への投資を検討する中で投資対象候補としてあがってきた銘柄となります。 ブルックフィールド・アセット・マネジメント(BAM)とは …

投資家が知っておくべき20の歴史的事実(パート②)

昨日に続き海外ブログの共有です。 theirrelevantinvestor.com 金(ゴールド)とダウ平均は両方とも1980年には800でした。今日のゴールドは1,300ドル/オンス、ダウ平均は26,000です。 金(ゴールド)よりも株式のほうが長期的にリターンが高いことを示してい…

投資家が知っておくべき20の歴史的事実(パート①)

海外のブログで面白い記事があったので共有します。 theirrelevantinvestor.com 1916年以降、ダウ平均が過去最高を記録している期間は5%未満です。しかしこの間にダウ平均は25,568%上昇しています。 95%の期間は最高値を下回っている期間であるが、この期間…